• ホーム
  • カンジダの症状は強い痒みやオリモノの異常なので思い当たるなら治療しよう

カンジダの症状は強い痒みやオリモノの異常なので思い当たるなら治療しよう

2020年03月08日
女性と説明している医者

女性がカンジダを発症したときには、強い痒みやオリモノの異常を感じるようになるので、これらの異変について思い当たることがある場合はカンジダを疑わなければなりません。具体的な症状について把握しておかなければ病気に気づくことができない可能性があるので、この病気を発症してしまったときはどのような異変が生じるのか確認しておくことが大切です。性器に発症した場合は特に強い痒みや性器周辺の異変を感じやすいはずなので、こういったポイントから病気であると気づくことができる場合も多いと言えます。

カンジダは女性の性器に発症した場合は外陰部もしくは膣内に感染が起こり、性器周辺に激しい痒みを覚えるようになります。仕事や授業に集中できなくなるほどの痒みを感じ、日常生活に支障をきたしてしまうという人は少なくありません。痒みが生じたときに引っ掻いてしまう人もいますが、これによって患部に傷ができてしまい、症状が悪化したり痒みだけではなく痛みまで感じたりすることもあります。痒みや痛みが強すぎて排尿が上手くできず、排尿障害を引き起こす人もいることを知っておきましょう。

女性の性器に発症した場合は、オリモノにも異常が生じるようになりますが、通常であれば透明でサラサラしているオリモノの色や形状が変わります。白いポロポロとしたオリモノやクリーム状のオリモノが分泌されるようになるので、すぐに異変に気がつくことができるはずです。形状はヨーグルトやカッテージチーズ、酒粕のようだと表現されることが多いですが、白くてこういった形状のオリモノが分泌されることが増えるでしょう。

もちろんカンジダは男性も感染してしまいますが、男性の性器に感染した場合は亀頭に異変が感じられるようになるはずです。亀頭が赤く腫れて痛みや痒みを感じることが多いので、排尿時に痛みを感じてしまう人が多いと言えます。もっと特徴的な症状としては、亀頭から白いカスが出るようになるということがあげられ、垢とは異なる汚れが出てくる場合はカンジダによる影響の可能性が高いと言えるでしょう。

カンジダを発症すると女性と男性では違った症状があらわれますが、いずれも治療するべきであることに変わりはありません。女性のほうがカンジダを発症してしまうケースが多いですが、陰部の痒みやオリモノの異常に気がついたときには早く治療を開始しましょう。男性も感染する恐れがあることを知り、亀頭に異変を感じたときはすぐに適切な行動を起こすことができるようにしてください。

関連記事
カンジダを放置すると治りにくくなるというリスクがあります

カンジダに感染しても病院を受診せず放置してしまう人が少なくありませんが、この病気を放置してしまうといくつかのリスクを抱えることになります。経験しやすいリスクはカンジダが治りにくくなるというものですが、素早く治療しなければそれだけ治りが悪くなってしまう可能性が高いです。体内で常在菌が異常増殖することに

2020年06月25日
カーネステンクリームは海外通販を利用すれば安く取り寄せられる

病院でしか処方してもらうことができない医薬品はたくさんありますが、カーネステンクリームも日本国内で手に入れようとするとドラッグストアなどでは手に入れることができません。基本的には病院で処方してもらって入手しなければならないのですが、海外通販を利用するのであれば病院に行かなくても購入することができます

2020年04月23日
カンジダに悩むなら使い方が簡単なカーネステンクリームの利用がおすすめ

カーネステンクリームはカンジダの治療に有効な薬であり、性器に感染したときに病院でこの治療薬が処方されることは非常に多いです。それくらい効果がある治療薬だと言えるわけですから、カンジダを発症したときにはカーネステンクリームを積極的に利用することがおすすめだと言えます。使い方はとても簡単なので誰でも手軽

2020年04月07日
カンジダの予防方法は身体のバランスを崩さないために規則正しい生活を送ること

性感染症の予防方法には様々なものがありますが、カンジダの場合は免疫力を下げないような生活を送ることが予防に繋がります。他の性病の場合は性行為によって感染することが多いですが、この病気の場合は免疫力の低下によって体内にもともと存在している常在菌が増殖することで発症するケースがほとんどです。そのため、性

2020年05月30日
カーネステン膣錠は摂取するという使い方ではなく膣に挿入するもの

カーネステン膣錠という名前の治療薬を聞いたことがある人もいると思いますが、これがどのような薬なのか正しく理解していない人は非常に多いです。膣錠は膣に症状が起こったときに内服するものだと思っている人がいるようですが、実際は膣に直接挿入する治療薬のことをあらわしています。内服タイプのカンジダ治療薬もあり

2020年05月13日
カンジダを疑うのならばまずはセルフチェックで確かめてみましょう!

カンジダに感染した疑いがあるのであれば、セルフチェックで病気かどうか確かめてみることがおすすめだと言えます。すぐに医療機関を受診して医師から診断を受けることが大切と言えますが、病院に行くことが難しい人もいるはずです。多忙で診療時間内に仕事を終わらせることができない人や、性病科や産婦人科を受診したこと

2020年03月23日